きれいな水のある暮らしのために中部パイプライニング名古屋市上下水道指定工事店中部パイプライニング中部パイプライニング

Diagnostic investigation劣化診断調査

建物の給水管・排水管などの配管は
劣化していきます!

普段、飲み水やお料理にご利用いただく給水の配管やお風呂やお手洗いで使用された水が流れる排水の配管は、築年数と共に錆びや劣化で傷んでいきます。
そして劣化が酷くなると配管に穴が空き、ご自宅やマンションであれば下の階の方に漏水被害を発生させることにつながります。
普段は見えない配管ですが、居住者様が安心して生活するため、建物の価値を下げないためにも配管の現状は把握しておくべきだと考えます。

給水・排水管の現状を把握していますか?

報告書付きの
ファイバースコープ調査
1箇所無料※地域によっては交通費のみご請求させていただく場合がございます。

給水管・排水管専用の内視鏡を管内に入れ、画像撮影を行います。
管内の錆こぶの発生状況や管の閉塞状況を目視にて確認出来ます。
撮影画像を添付し、状況報告書を後日ご提出致します。
※残存肉厚測定は出来ません。
※画像撮影や報告書作成を無料で行います。<愛知県外の場合、交通費は発生致します。>

報告書付きの抜管調査

配管を一部抜き取り残存肉厚調査を行います。調査報告書を後日ご提出致します。
木箱に入れた状態で抜き取り調査した配管をお返し致しますので、関係者各位がご確認しやすくさせていただいております。
※抜管調査は有料です。抜管調査する件数によっても金額が異なります。

漏水調査

漏水箇所の特定のための調査を行います。状況報告書を後日ご提出致します。
漏水調査は具体的には気密検査や配管経路を加味した目視確認等の方法があります。
※漏水調査は有料です。調査内容によっても金額が異なります。