きれいな水のある暮らしのために中部パイプライニング名古屋市上下水道指定工事店中部パイプライニング中部パイプライニング

Our company会社案内

SDGsの取り組み

SDGs
SDGs(Sustainable Debelopment Goals)
2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟国193カ国が2016年から2030年までの15年間で持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴールと、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

㈱中部パイプライングは、配管施工の事業活動を通じて、美しい地球を次世代に残すため、環境に配慮した活動を全社一丸となって推進し、綺麗な水を供給することで環境の保全に努めてまいります。
老朽化した配管を樹脂加工や取り替えることで錆びによる浸食を防ぎ、長期に渡り衛生的な水の供給を地域の方々にご提供します。

  • 1配管の状態に適した更生・更新工事のご提案
  • 2更生工事では人体に影響のないエポキシ樹脂を使用
  • 3更新工事では災害に対するレジリエンスを確保した樹脂管を使用
  • 4マニュフェストに則った廃棄物処理業者への委託

㈱中部パイプライニングでは、性別・年齢・障害等による差別や不平等を無くし、働きがいのある環境作りや公平な雇用体制の整備に努めてまいります。
また柔軟な雇用形態や労働環境整備により従業員の健康に配慮した経営に努めてまいります。

  • 1男女問わず意欲や知識・経験に基づく管理者の選定
  • 2従業員の資格取得支援
  • 3定年再雇用制度
  • 4有給休暇の柔軟な利用